ニュース

平成30年度

2018.12.04

「SEMICON Japan2018」に総合研究所ナノエレクトロニクス研究センターが出展します(12/12~14)

「SEMICON Japan2018」に総合研究所ナノエレクトロニクス研究センターが出展します(12/12~14)

平成30年12月12日(水)~14日(金)の3日間、東京ビックサイト(国際展示場)にて開催される「SEMICON Japan2018」に本学総合研究所・ナノエレクトロニクス研究センター(センター長:工学部電気電子工学科 教授 澤野 憲太郎)が出展します。

本イベントは、半導体の前工程~後工程までの全工程から、自動車やIoT機器などのSMARTアプリケーションまでをカバーする、エレクトロニクス製造サプライチェーンの国際展示会で、750以上の出展社が最先端の製造技術を展示し、3日間延べ7万人近い参加者が世界から集まります。

ナノエレクトロニクス研究センターからは次世代CMOSチャネルやオンチップ光配線用発光源に向けて期待されるゲルマニウム材料を用いた最新技術の紹介を行います。


■日 時  平成30年12月12日(水)~14日(金) 10:00~17:00

■場 所  東京ビックサイト 東ホール・会議棟
      http://www.bigsight.jp/index.html

■交 通  りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
      ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
      http://www.bigsight.jp/access/transportation/#ByTrain

■本学出展者 総合研究所ナノエレクトロニクス研究センター
                    (センター長:工学部電気電子工学科 教授 澤野 憲太郎・同学科 准教授 星 裕介)
                    http://www.arl.tcu.ac.jp/research/nano.html
                  小間番号:1113
 

■出展内容  大口径Ge-on-Insulatorウェハー開発
       歪みGeチャネル高速電子デバイス
                     ゲルマニウム・レーザー開発 
        MEMSデバイス応用のための歪みGeマイクロ構造
                      原子層材料による高効率発光デバイス開発
                     
参 考:「SEMICON Japan2018」公式HP
     http://www.semiconjapan.org/jp/attend/about

一覧へ戻る

ページトップへ戻る