ミネラル結晶体研究センター

ミネラル結晶体

現在、我が国は超高齢化社会に突入し、介護や看護を必要とするいわゆる要介護高齢者も増えています。さらに、病人のみならず健常者も含めた健康管理が重要であると言えます。本研究センターでは、鉱物、水、温泉水の組み合わせを数百種類つくり、特定の組み合わせによってできた溶出液(集積機能性ミネラル結晶体)のメカニズム解明を含む研究と、それを利用した機能性スポーツウェアや老人用サポーターの開発を進めています。

主な研究テーマ

  • ミネラル結晶体の物性評価
  • 血管内の血流促進、平衡感覚の改善、鎮痛効果のメカニズム解明
  • 機能性スポーツウェア・サポーターの開発
  • 老人用サポーターの開発

その他の研究について

ページトップへ戻る